未分類

人材営業の重要な点

陥りがちな罠

・案件があれば、人が集まるという罠

・案件に集まるのではなく、営業に人は集まる。

あくまでもリピーター産業

・サービス、企業の信頼に対するリピートは一般的。

・人と人であることから、あくまでも営業としては、リピートしてもらえるような関係性の構築を図ることが定石。

・案件→参画 初めて数字になることから、普段からいかに人に触れていられるか、いかに時間を避けるかによって結果は大きく変わる。

・ただし、時間を割く相手も見極めは大事

-未分類

© 2022